給水ポンプ用凍結防止ヒーター

冬季の給水ポンプ凍結防止にはヒーターの取付が有効です。

給水ポンプユニット

給水ポンプは冬になると凍結し断水を引き起こしてしまう事があります。
寒冷地やビル風の強い場所に給水ポンプがある場合は「給水ポンプ用凍結防止ヒーター」の取付を推奨しています。

取付作業前

取付作業前

取付作業前の吸込口配管部

取付部材

今回取り付ける給水ユニット凍結防止用ヒーター。
電源は給水ポンプユニットの操作盤から取る為、新しく電気を引き込む必要はありません。

ポンプ清掃中

取付前にポンプを清掃し、接着面の浮きや早期劣化を防ぎます。

取付作業中

ヒーター取付中。
今回は水の吸込口(2ヵ所)と圧力センサー部分の計3ヵ所に取り付けます。

取付後写真

取付後(全体)

取付後写真1

取付後(吸込み口)
特に冷える吸込口には、巻きつけるように取り付け広範囲を温める事で凍結を防止します。

取付後写真2

取付後(圧力センサー)
接着面の狭い箇所には自己融着テープを使用し、しっかり取り付けます。

凍結の不安が解消され、お客様にも安心していただく事ができました。
その他、水道管の凍結に関するご相談もお気軽にお寄せください。